ベーシック・トイレトレーニング11 -仕上げ編3- | 親子で楽しむ♪トイレトレーニング応援ネット
2014.4.25
ベーシック・11

ベーシック・トイレトレーニング11 -仕上げ編3-

【ベーシック・トイレトレーニング】-仕上げ編-

 
 

今日は、トイレトレーニング中の停滞期や後戻りを
乗り越えるにはどうしたらよいかをお話します。

 
 

『後戻り&停滞』克服法は…ズバリ!
『思い切って中断』→落ち着いたら『一段階前からまた再開』。

 
 

「な~んだ…」という感じかもしれませんが、
トイレトレーニングもゴール目の前での中断はけっこう
勇気のいる決断だと思います。

 

もうちょっとでおむつ卒業なのに~とか、
ここまで頑張ったんだから…と、無理して続行すると
余計にこじれてしまう可能性も。

 

そうなるとママのイライラも募り、いい結果は望めないので、
ここで思い切ってママもひと一休みすることをオススメします。

 
 

特にお子さんがイヤイヤ期突入!という場合は、
どんな手を講じてもダメということが多いので、
イヤイヤ期の嵐が去るのを待つほうが懸命です。

 

一旦トイレトレーニングから離れることによって
親子ともに気持ちも落ち着き、再開したらすんなり完了
ということもあるようです。

 

とはいえ、中断するのってやっぱり勇気が入りますよね…。
中断以外の方法で乗り越え、ブレークスルーする方法や
アイディアもありますので、参考にしてください。

 
 

【停滞期や後戻り期を乗り越えるアイディア】

 
 

子供がトイレに行くのを嫌がる場合のアイディア

 
 

☆トイレまでの道のりを楽しくする
床にビニールテープで線路に見立てた線を描いてあげ、
電車ごっこをしまがらトイレまで行くなど、トイレの中だけでなく
その道程も楽しめる工夫をする。

 
 

☆トイレから時間になったら音楽を流す
音楽の出るアラームなどを利用して、「あ、なんか聞こえるよ」
とトイレに誘ってみる。

 
 

☆トイレまでママと子で競争する
「トイレまでどっちが早く行けるかな?よ~いドン!」と
トイレまでかけっこで行く。

 
 

☆トイレに行く歌を決め毎回歌う
トイレに行くテーマ曲を決めて、子供と一緒に
歌いながら行く。

 
 

☆おむつでトレーニングの場合、パンツデビューしてみる
大好きなキャラクターのパンツなどを履かせ、
やる気を出させる。

 
 

☆パペットを使って誘ってみる
キャラクターのぬいぐるみやパペットを使い「一緒にトイレに
きてくれる?お願い!」と誘ってみる。

 
 

☆トイレトレが完了したお友達のうちに遊びに行く
お友達がトイレに行く姿を見て、やる気を出させる。

 
 
 

ママのイライラを解消するためのアイディア

 
 

☆子供がトイレで成功したら自分にもご褒美
1回成功ごとに大好きなチョコレートを1つ食べるとか、
小さなご褒美自分にも与えてあげる。

 
 

☆子供が生まれた時の写真を見る
生まれたばかりの頃の写真を見て、「生まれてきてくれた
だけでありがとう」という気持ちを思い出す。

 
 

☆週末など夫や両親に1日任せてしまう
自分ひとりでトイレトレをせずに、他の家族にもヘルプ
してもらおう!

 
 

☆おもらししたときは、子供と一緒に掃除する
子供用の雑巾も用意しておき、一緒に拭き掃除をする。
(もちろん怒りながらではなく、明るくお掃除)

 
 

☆パンツの上から紙おむつを履かせる
二重履きすることにより、濡れた感覚はわかるけど、
床におしっこが漏れることはなくなる。
(ただし蒸れる可能性があるのでパンツは薄手のものを)

 
 
 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

★☆無料プレゼント☆★

トイレトレーニング
「実践手帳」
無料で差上げます!


トイレトレ手帳表紙S
たった1日楽しいトレーニングでおむつがバッサリはずせちゃう♪

ラクして楽しく!話題の
1DAYトイレトレーニング

~笑顔の楽々トイレトレーニング~
「実践手帳」
PDF無料プレゼント中!!

メールアドレス
  • お問合せ