ベーシック・トイレトレーニング8 -実践編3- | 親子で楽しむ♪トイレトレーニング応援ネット
2014.4.25
ベーシック・8

ベーシック・トイレトレーニング8 -実践編3-

【ベーシック・トイレトレーニング】-実践編-

 
 

トレーニングを始めたら、おむつではなく
トレーニングパンツを履かせたほうがいいのか?
または、おむつのままで進めていいのか?
と、悩む方も多いのではないでしょうか。

 
 

おむつのままでもOKですし、家の中だけトレーニングパンツ
にしてみるなど、徐々におむつをはずしてトレパン(綿パンツ)
に移行してもいいでしょう。

 

ただし、最初のうちはトイレでする回数よりもおむつや
トレパンにおしっこをするほうが圧倒的に多いです。

 
 

トレパンからおしっこが漏れて、お掃除するのがストレスに
なったり、子供がお漏らしを嫌がるようでしたら、
おむつのままで進めてください。
無理しておむつをやめる必要はありません。

 
 

逆に、子どもが漏らしてもあまり気にならないわ!という方、
またお子さんにとってもストレスにならないようでしたら、
思い切ってトレパンや普通のパンツに切り替えてしまう
ほうが、おしっこの出る感覚を早くつかめる場合もあります。

 
 

保育園などでは、布製のトレパンをたくさん準備して、
おむつを使用しないところが多いようです。

 
 
 

濡れたらすぐ交換してお掃除。
これが苦にならなければトレパンで、
どうしてもストレスになるようでしたら、おむつのまま
進めてください。

 
 

最近は濡れた感覚のわかるトレーニング用のおむつ
(使い捨てトレパン)も各メーカーから出ていますので、
それらを利用するのも手です。

 

また、普通の布トレパンの股の部分に挟んで使用する
トイレ・トレーニング専用のパッドも・・・

 

515FJoXAIEL._AA300_

オムツとれっぴーパッド/ピジョン

 
 

こちらのほうが、ランニングコストとしては、

使い捨てタイプのトレーニングパンツよりも安く済みます。
ただし、ウンチの場合は紙パンツより取り替えづらいという難点も。

 
 
 

トレーニングパンツについては、
ベーシック・トイレトレーニング3 -開始前の準備2-
でも詳しく紹介してますので、ご覧くださいね。

 
 
 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

★☆無料プレゼント☆★

トイレトレーニング
「実践手帳」
無料で差上げます!


トイレトレ手帳表紙S
たった1日楽しいトレーニングでおむつがバッサリはずせちゃう♪

ラクして楽しく!話題の
1DAYトイレトレーニング

~笑顔の楽々トイレトレーニング~
「実践手帳」
PDF無料プレゼント中!!

メールアドレス
  • お問合せ