トイレトレーニングアドバイザー®さんちのトイレトレーニング記⑤ | 親子で楽しむ♪トイレトレーニング応援ネット
2016.6.25
child-316211_1280

トイレトレーニングアドバイザー®さんちのトイレトレーニング記⑤

こんにちは!
JCCRA認定トイレトレーニングアドバイザー®森下湖乃美です。

 

 

【トイレトレーニングアドバイザー®さんちのトイレトレーニング記⑤】

 

 


 

 

今日からおパンツ宣言後の記録です。

 

 

お人形を使ったトイレトレーニング実践のおかげでトイレは(もちろん見守りはしています)1人で行って帰ってくるようになりました。

 

 

最初の頃は、おしっこは補助便座、うんちはおまるという変な組み合わせでした。おまるが小さくなってきたのでできれば両方補助便座でしてくれればうれしいなと思っていました。
しかしながら、トイレという場所で用を足すことに関してはクリアできていたので、毎回〝軽~く″聞いてはいましたが、無理強いはしませんでした。(なぜウンチのときおまるがいいのかというと、きっとしっかり地面に足がついて踏ん張れたからだと思います)

 

 

それも、ちょっとしたことから補助便座で出来るようになったのですが、それについてはトイレトレーニング講座内にてお話させていただきますね。

 

 

あと心配していたお出かけ時のトイレもお出かけの距離と時間を少しずつ伸ばしていきながら出先のお手洗いも(今は子ども用お手洗いがあるところもあり子どもにとってはとってもキャッチ―です)積極的に使って成功体験を徐々にかさねていきました。

 

 

【トレーニング後の失敗について・・・】
息子も遊びに集中し過ぎて間に合わなかったこともあります。これから5歳頃までは何度か失敗はあるかもしれません。(夜のおねしょに関してはまた別にお話させていただきます)失敗は、あるなし関係なく、ママの心の持ち方として『人間だから、もちろん失敗することだってある』くらいのおおらかな気持ちでいてください。失敗しながら学んでいくものですからね(^^)/

 

【これからトイレトレーニングを始める方へ】

トイレトレーニングはちょっとした予備知識を持つことでネガティブイメージもストレスも軽減することができます。 これにより親子で協力してタイミングを合わせればトイレトレーニングは波に乗ります。 トイレトレーニングを通して親子でかけがえのない思い出を手に入れてください(^^♪またトイレトレーニングに関する知識、悩み事などありましたら、ぜひお近くのトイレトレーニングアドバイザー®までご相談ください。

 

 image3

 

【投稿者】

plus happy(プラスハッピー)代表 森下湖乃美

profilekm9

JCCRA認定

ベビーセラピスト/セラピスト養成トレーナー

トイレトレーニングアドバイザー®/養成トレーナー

1児の現役ママ

出産を機に東洋式ベビータッチと出会い家族を支えながら、自分自身もやりたいことを仕事にする

という働き方(ママ起業)に憧れ起業を決意

以前より所持していた姓名判断開業免許を活かした赤ちゃん命名講座とJCCRA認定の東洋式ベビータッチ、トイレトレーニング講座の3本柱で楽しい育児に繋がるお手伝いを!と心を込めて講座開講中

【プラスハッピーHP】

【プラスハッピーブログ】

★☆無料プレゼント☆★

トイレトレーニング
「実践手帳」
無料で差上げます!


トイレトレ手帳表紙S
たった1日楽しいトレーニングでおむつがバッサリはずせちゃう♪

ラクして楽しく!話題の
1DAYトイレトレーニング

~笑顔の楽々トイレトレーニング~
「実践手帳」
PDF無料プレゼント中!!

メールアドレス
  • お問合せ